Introduction/イントロダクション

舞台は1630年代のロンドン、グローブ座。・・・。

【あらすじ】

1630年代頃のロンドン、グローブ座。

劇団は男性によってのみ構成され、女役は若い少年俳優が演じていた時代。
かつての名優シャンクは、晩年、ここの演技指導者になっていた。
そこへ養成所から少年スティーヴンが入所を希望する。
彼の話し方は非常に幼く、シャンクは入所を断るのだが……。

『トロイラスとクレシダ』の上演を控え、
ヒロインを演じることとなったスティーヴン。
その裏に隠された思惑とは?

そしてシャンクによる猛レッスンが始まる……。

ライン01

クレシダ/ロゴ

Twitter
Twitter
Twitter
Twitter